ティートリーアロマオイルの効果は?


ティートリーアロマオイルの効果は?

ティートリーオイルは透明な薄い黄色の液体で
スパイシーで強い、フレッシュなカンファーの香りがします。


ティートリーアロマの効果はどうなのでしょうか?
ティートリーのアロマが心に与える効果と効能は、なんといっても優れたリフレッシュ効果です。


特にモヤモヤした気持ちの時には、優れたリフレッシュ効果を示してくれます。
アロマオイルを用いたアロマテラピーでは、柑橘系と並ぶリフレッシュ効果を持つオイルとして、
とても人気があります。


香り自体はスパイシーな感じで、医薬品を髣髴させる感じです。そのせいなのかどうかは分かりませんが、
沈んだ気持ちをリフレッシュさせる効能があるといわれています。


オーストラリアではお茶として使われていた木でもあり、
そういった意味では普段から常用していたと言うことです。


つまり日常の気分転換に役立つのは、
このあたりの先住民達の知恵とも言えそうです。


ティートリーのアロマがカラダに与える効果と効能は、
なんと言っても優れた殺菌力。皮膚の消毒や可能止めに効果がありますし、
アロマテラピーの手法としてはアロマバスに利用すれば体臭の原因を除去してくれます。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。